交通社会に貢献する

「安全へ貢献する」

年間の交通事故は500000件以上に上がります。
事故で失うものは計り知れません。
パイ・アールは運転前のアルコールチェックや
車両の位置情報やドライブレコーダの情報をリアルタイムで
ネットワークを通し見える化しています。
徹底的な運転指導や労務管理で業務意識を高め
交通社会の「安全」に日々貢献していきます。

「効率に貢献する」

パイ・アールは主にスマートフォン、タブレット、ネットワークを活用して
ソリューションサービスを開発・運営しています。
ネットワークを利用するシステムで
ドライバーは簡単に点呼・検知結果や業務日報を報告でき
管理者側もドライバー、車両情報を一元管理できるシステムで
業務の「効率」を計っていきます。

「エコに貢献する」

スマートフォンの位置情報を利用した動態管理システムは
業務状況のほかに具体的な走行時間や位置を
把握することができ走行経路の改善を行うことができます。
 車両の急発進や速度超過による燃費の悪化を警告することにより
資源、Co2を削減「エコ」に貢献していきます。